我が家の定番パーティー 娘のリクエスト

年に3回、市から児童手当が振り込まれます。
この日を我が家では娘の給料日と呼んでいます。

娘がまだ4歳の頃、私がカレンダーに「お父さんの給料日」「お母さんの給料日」と書き込んであるのを見て、
わたしの きゅうりょうび はないの?
と聞いてきたことがありました。
私は少し考え、児童手当の振込日を思いつきました。
おうちや保育園でよく頑張っているね、と振込まれる日だよと教えました。

娘の給料日が近づいてきた頃、急に何が食べたいか悩みだしました。
私がいつも主人の給料日に、主人に「何食べたい?」と聞くのを覚えていて、娘も自分が食べたいものを一生懸命考えています。

そこで思いついたのが手巻き寿司でした。主人の誕生日にやったことがあるのを思い出したようです。

手巻き寿司は準備も楽しいです。
お刺身はあまりたくさんは買えないので、他の具を色々考えます。
コーンやツナ、納豆、きゅうりなどの、定番の他、そぼろや生姜焼きなどの肉類、アスパラやほうれん草のバターソテーなど、野菜も加えます。
娘は本当に良く食べます。自分で自分の分を巻いて食べるのも楽しいのですが、私やお父さんにも作ってあげるのもまた楽しいようです。具をのせすぎて海苔で巻けなくなることも多々あります。
とにかく家族で楽しく食べれることが、私は一番嬉しいです。準備の手間など問題ありません。

最初の手巻き寿司パーティーがよほど楽しかったのか、今ではすっかり娘の給料日の定番メニューとなっています。
具は毎回色々考えます。好評だったものはまた登場したりしますが、最近では海苔とシャリだけではなく、レタスやハム、スライスチーズなども巻いてみたりしました。レタスにハムをのせ、きゅうり・コーン・ツナをのせれば手巻きサラダの完成です。ハムにスライスチーズをのせてきゅうりを芯にして巻く、くるくるチーズもお気に入りです。

具が残った時は、翌朝のトーストにのります。きゅうりやレタスなどのサラダセット付きの朝食メニューになります。

またすぐに娘の給料日がやって来ます。
今回もまた定番で来るか、それとも今回は別のリクエストを考えているのか、どちらにしても楽しみです。