大人ニキビは甘くみてはいけない。

若い頃から肌はどちらかというと綺麗な方で、思春期である中学、高校生の時も顔にニキビができるのなんてたまに一個か二個おでこや、鼻の上にポツっとできるくらだったので何にもケア等していなかった。

大人になってからも自分にはニキビなんてできないと思っていたからポテトチップスやチョコレート等食べたい時に食べたいだけ食べて過ごしていた。肌の質が変わったのは25歳を過ぎてからだったと思う。若い頃とは違うとは思っていたけど乾燥気味になり頬や顎にニキビがポツポツとできるようになった。それでもあまり気にせず、あまり手入れをしないまま同じような生活を続けているとだんだん顔のニキビが増えてきてしまった。

慌てて、保湿やあまり脂質の多いものを食べないように心がけていたが、何の改善の余地もない。若い頃のニキビと比べて赤いわけでもないが、肌がブツブツしてて、自分で見ても肌が汚くなっていると思った。今更後悔しても遅いのだけど自分ではどうにも改善できず皮膚科へ行きお薬をもらってなんとか直した。
若い頃は新陳代謝がいいからニキビができてもすぐに治ったそうだが、大人になると新陳代謝が低下するみたいなので気をつけたほうがいいみたいです。

ニキビ予防にチョコラBBプラスを飲んでいます

私は、生理前になるとニキビができやすくなってしまいます。
生理前になると私の場合、イライラしていまいがちなので、そのこともあってか、ニキビが出やすいです。
特に、おでこの部分に出やすいです。

ニキビが顔に沢山できてしまうと、不潔に思われてしまう可能性もあるので、早めに対策しないといけません。
ニキビができてしまったときは、「チョコラBBプラス」という医薬品を飲むようにしています。
テレビのCMに、アーティストのパヒュームさんが出演されています。
「チョコラBBプラス」にはビタミンB2が含まれているので、ニキビに効果的です。
飲む事と、ベルブランでしっかりケアする事でニキビが治りやすいと感じます。

私は今まで、ニキビケアのために色々な医薬品を実際に飲んで試してましたが、中には味が苦い味の物があり、飲みにくいと思う物もありました。
ですが、「チョコラBBプラス」は、味の方が独特な感じもないので飲みやすいですよ。
私はこれからもニキビケアのために、飲み続けていこうと思っています。参考:ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です